{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

胸垂れ「錏(しころ)」胸もとの補助防具  ●意匠登録「第1360628号」

5,500円

送料についてはこちら

SOLD OUT

【胸垂れ「錏(しころ)」胸もとの補助防具】 ●意匠登録「第1360628号」● ◆胴胸でカバーできない部分を保護します!! ---------------------- 剣道の技の中で最も危険な技は「突き技」です。 この胸垂れは、胴胸の下に胴紐を通して取り付けることにより、胴と一体の動きとなり、胴胸でカバーできない部分を保護することができ「胸突き技」に対して安全を目的として考案したものです。 これで「突き技」に対する備えは、安心です。 特に女性剣士や高校生以上の剣士の方々に、面・胴・小手・垂に次ぐ、「鎖骨と肋骨を保護」する5番目の防具として、おすすめします。 ---------------------- <オンラインショッピング価格>       ↓↓↓     5,500円 ---------------------- 【装着方法】 ・差込み式の留め具をはずし首からぶら下げます。 ・胴を装着し、写真のように胴紐をヒモ穴に通して胸乳革に結びつけます。 ※首周りのサイズ調節可能 ●意匠登録 第1360628号● ---------------------- ※モニター環境により実際の色とは異なって見える場合がございます。ご了承下さいませ。 ----------------------

セール中のアイテム